ちいちゃん就農までの道のり

【就農日記vol.3】初めての農業バイトではトマトの下葉取り8時間!

初めて家庭菜園ではなく、農業に片足を突っ込んでみました。

【就農日記vol.2】農家が語る、農業のたった一つのメリットと多くのデメリット 前回、いしかわ農業総合支援機構に行って新規就農相談をしてきました。 http://www.hinamom-diary.com/s...

初めての農業バイト

初めての農業バイトはミニトマトの下葉取りでした。

プチトマトとミニトマトってどう違うんだっけ。(笑)
まあいいや。

と、そんなこんなで生きて帰ってきました!

そして2日目は大玉トマトの下葉取りに
8時間明け暮れていました。

やることは同じでしたが、ハウスの大きさや
向きで風通しが若干異なり、蒸し風呂レベル
が大玉トマトのほうはやや上でした。

私は飽きっぽい性格なので小規模多品目が
理想なのかなとなんとなく思い始めたところです。

農業従事者の想い

農業従事者の想い 私が勤務している農園は
社員さんがとても多い、大規模農園です。

教えてもらったり指示を出してもらう人は
だいたい決まっていますが、皆さん本当に
作物への愛情が大きく深いです。

私のような新参者から大切なトマトを
徹底的に死守するために本当に基礎的な
ことから教えてくださいました。

例えば、
トマトの下葉を取るだけでも
こんなにもたくさんのことを。

  1. 樹勢が弱らないよう基本は1.2枚取るだけ
  2. 収穫に追いつかないから3-5枚取る
  3. 品種によって皮が傷つきやすいものもある
  4. 下葉を取らないと土に触れた葉から病気に感染しやすい
  5. わき芽も栄養分が取られるので折り取る
  6. 花房と葉の並び方
  7. 病気の苗と同じ✂を使わない
  8. 出荷できないもの(傷や割れ)は目に入ったら早めに取っておく

私がさせてもらっている仕事は
トマトの下葉取りと収穫ですが、

畝づくりをする人、種まきをする人
他のお野菜の手入れをする人、
他のお野菜の収穫をする人、
出荷のためのパッキングをする人

みんな真剣で一生懸命な様子。

選果場のおばさまの中で少しだけ
怖そうなお局様もいらっしゃいました。

どこの職場にもお局様っているみたいです(笑)

現在就農に向けてやっていること

  1. Twitter・インスタグラム・ブログを使って情報収集、情報発信
  2. 地元の大規模農園でのアルバイト
  3. 各地方の農業セミナー情報・農地情報

私が次にするべきこと

私はトマトの下葉取りそのものではなく、
新規就農に向けての情報を集めたり、
農家の目を養いたかったのである
ということを再確認しておきます。

そして私がこれからするべきこととしては
次のようなことが挙げられます。

  • 情報発信・情報収集の継続
  • 就農希望地域でのオンライン相談(兵庫県・京都府・福井県)
  • 引き続きバイト等で農業人と繋がり、農家の仕事の流れや動きを知る

やること決まってるので、あとはやるのみ!

まずは他地域での就農相談の予約を
お盆が明けたタイミングで取ってみたいと思います。

Twitter・インスタグラムをやって
ますので、遊びに来てください♪

Twitter▶https://twitter.com/hinanohaha1995

Instagram▶https://www.instagram.com/chiharuuun0228/

ぶろぐ村も参加中!

1日1ぽちっとで元気が出ます♪応援よろしくお願いします♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ
ブログランキング・にほんブログ村へ